鹿島グループ 株式会社アルモ設計

採用情報|先輩からのメッセージ

アルモで活躍する皆さんの先輩をご紹介します。

dots
宮本 優

所属部署:建築設計部

宮本 優

入社年:2016.4
出身学部学科:工学部 感性デザイン工学科

私は主に、生産施設の設計図書作成、修正や設計検討資料の作成の仕事をしています。初めて実際に図面の修正や作成をした時は、作業の手順を説明してもらっても分からないことばかりで、何度も何度も先輩方に質問や相談をしながら業務をこなすことに必死でした。そうして幾つかの案件を経験していくうちに、自分ができることが着実に増えていくのを実感するようになり、日々の仕事にやりがいを感じるようになりました。分からないことがあれば、その都度上司・先輩方が分かるまで徹底的に教えてくださり、着実にステップアップができるので、とても恵まれた環境で仕事ができます。また、微力ながら大規模案件に携わることができるのは、自身のモチベーションにも繋がります。

dots
篠塚 典幸

所属部署:建築設計部

篠塚 典幸

入社年:2016.4
出身学部学科:建築設計デザイン科

私は現在、見積や申請用の図面作成を行っております。主には、CADを使用しての作図業務となりますが、検討作業も多々あり法規的な知識が多く必要になることがあります。ですが、わからないことや不安なことは先輩たちに丁寧に教えて頂けるので安心して業務に臨めます。机上での作図業務だけでなく、現場を見学する機会もあり自分が作図したものが実際にどうなっているかを見ることで改めて確認や勉強にもなります。また、実際に目にすることで充実感や達成感を得ることができます。若手に対する講習など知識を増やす機会が多くあるので、新人にとってはとても働きやすい職場だと思います。

dots
宮本 夕紀子

所属部署:建築設計部

宮本 夕紀子

入社年:2015.4
出身学部学科:インテリア工学科

私は現在、超高層ビルの設計図書作成に関わっています。学生の頃には経験することのなかった規模や責任に加え、求められる知識の多さに不安を感じることもありましたが、学びながら図面を完成させていく達成感はとても大きいです。アルモ設計では若手の為の勉強会や現場見学会も定期的に開かれており、業務でも常に指導やアドバイスを受けて成長できるような環境なので、安心して技術を磨くことができる働きやすい職場だと思います。

dots
山方 麻莉

所属部署:建築設計部

山方 麻莉

入社年:2012.4
出身学部学科:建築設計科

主な仕事はCADを使用しての設計図書作成になります。最近ではホテルの客室を部屋の種類ごとに作成しました。作図以外にも住宅性能評価書の書類作成等をしております。納期が短い仕事や変更対応に追われることもあり残業が続くことがあります。専門的な法規の知識も必要となるので勉強の毎日です。そんな中でも担当した建物がネットや新聞等に掲載された時には達成感を感じました。一人で一つの仕事をやるのでなくグループ員と一緒に複数の仕事を同時に進めて行きます。お客様をはじめ上司、先輩との密な打合せも行うので必然とコミュニケーション能力も求められますし、上司・先輩方は懇切丁寧な熱血指導ですので安心して仕事に取り組むことが出来ます。

dots
小川 紗季莉

所属部署:建築設計部

小川 紗季

入社年:2012.4
出身学部学科:インテリア工学科

日常の業務は作図作業が中心ですが、計画段階での建物ボリュームや日影等の検討作業も行っています。日々の作業を進める中で、法規に関する幅広い知識が求められたり、納期まであまり時間がなかったりと大変なことも多々ありますが、お客様に喜ばれたときや、図面を書き上げたときにやりがいを感じます。社内の雰囲気は良く、上司や先輩方も新入社員の能力や知識を伸ばそうとしてくれ、働きやすく成長のできる環境の職場だと思います。

dots
田代 一磨

所属部署:設備設計部

田代 一磨

入社年:2014.4
出身学部学科:大学院理工学研究科 感性デザイン工学専攻

私はオフィスビルの衛生・空調設備設計業務を担当しています。現在は、作図業務だけでなく検討業務や現場との調整、顧客との打合せなどの様々な業務を行っています。業務の中では、若手社員といえど設備設計のプロとしての知識や選択、対応が求められます。設計者としての責任が伴ってくるため、大変と感じることもありますが、鹿島建設の担当者と共に、その土地のランドマークとなるような建物を切磋琢磨しながら作り上げていくことに、やりがいや自身の成長を感じることが出来る仕事だと思います。

dots
得永 尚樹

所属部署:設備設計部

得永 尚樹

入社年:2013.4
出身学部学科:工学研究科 建築学専攻

現在、衛生設備・空調設備の図面作成を行っています。作図作業が中心ですが、設計図書作成などの仕事もしています。仕事をしていく上で様々な知識が必要で、文献で調べたり、先輩方に教えて頂くなど、仕事と並行して知識を身に着けていくことは大変だと思います。特に入社当時は分からないことが多く大変ですが、自分が作図を担当した建物を実際に見学した時など、とても達成感があります。社内の雰囲気も明るく、仕事で分からないことがあれば上司の方々がフォローしてくださり、働きやすい環境だと思います。


dots
近藤 真央

所属部署:設備設計部

近藤 真央

入社年:2013.4
出身学部学科:工学部 感性デザイン工学科

私は主にマンションの衛生・空調設備を担当しています。特に大型案件を担当する際は検討することも多く、納期に追われながら大変な時もありますが、上司や先輩方に丁寧に教えてもらいながら、やり遂げることが出来ます。また、徐々に自分の知識が広がりできる仕事の幅が広がっていくことを感じます。アルモ設計は社内の雰囲気も良く、何かあった時には上司や先輩方に相談しやすい環境です。最初は分からない事ばかりですが、アドバイスをいただきながら日々成長できる職場だと思います。

dots
山口 莉歩

所属部署:デジタルソリューション部

山口 莉歩

入社年:2016.4
出身学部学科:大学院生活機構研究科 建築コース

私は、BIMを活用した設計図書作成やデザイン検討、簡易パース作成など、幅広い設計支援業務を行っています。2D、3D問わず、多種多様なソフトを使う機会があり、実務を通して建築知識やソフトの技術を学ぶ事ができます。大規模プロジェクトに携わる事ができ、日々新しい事に挑戦していく事のできる環境での仕事は、自身の成長を感じ、やりがいに繋がっています。私は学生の頃に3Dソフトを使った事がなかったので、入社当初は建築やソフト知識の乏しさに不安も感じましたが、上司や先輩方が丁寧に指導してくれますので、安心して働く事ができます。 志望する学生の皆さんには、様々な事に興味を持ち、学生時代に培った経験を、ぜひアルモ設計で活かして頂ければと思います。

dots
豊田 真悠子

所属部署:デジタルソリューション部

豊田 真悠子

入社年:2016.4
出身学部学科:現代社会学科

FMとはファシリティ・マネジメントの略でアルモ設計では特異なグループです。 主に施設の維持管理の業務を担当しています。大手不動産会社との取引が多く、打ち合わせを重ね沢山の人と関わるので色々な物の見方を学ぶ事が出来て視野が広がりました。小規模のグループなので繁忙期には納期に追われ大変な事もありますが、何度も打合せをしてきたお客様の要望に応え無事に納品が出来た時に達成感とやりがいを感じます。 又、困った時には信頼できる上司とグループ員がいるので心強いです。アルモ設計では研修や上司・先輩のフォロー体制がしっかりしているので安心して学べ、働く事が出来る会社だと感じています。

dots
金 恩榛

所属部署:デジタルソリューション部

金 恩榛

入社年:2016.4
出身学部学科:大学院造形研究科 デザイン専攻

私は現在、PFI・設計・施工・開発事業などのプロポーザル業務から広報・展示企画まで様々な業務を行っています。このような幅広い業務を行うことは多くの知識や経験が必要です。また、多くのお客様と関わる仕事なため、コミュニケーション能力も求められます。最初は右も左も分からず、大変な時期もありましたが、少しずつ仕事の進め方が分かってきて、一生懸命に取組んだ内容がお客様の評価に繋がった時はやりがいを感じますし、仕事の楽しさが分かってきました。アルモ設計の社内の雰囲気はとても明るく、上司・先輩方々の丁寧なご指導とフォロー、新入社員の意見にも耳を傾けてくれる環境なのでとても働きやすい職場だと思います。

dots
荒蒔 千加良

所属部署:デジタルソリューション部

荒蒔 千加良

入社年:2014.4
出身学部学科:大学院理工学研究科 建設工学専攻

私は、BIM業務を担当しています。入社して以来、コンペ・基本設計・実施設計・施工連携など様々な設計フェーズにて、多種多様なソフトを用いて、設計者のデザイン検討・作図・BIMモデル制作等の設計支援をしています。 また、新規業務や業務改善を担うミーティングにも参加し、上司や先輩方と前例のないサービスや技術などを試行錯誤しつつ開拓しています。鹿島建設が持つ技術や知識を教えてもらえるだけでなく、常に新たな挑戦を受け入れてもらえる環境は、やる気や責任感が湧き、モチベーションに繋がっています。 これから志望する学生の皆さんにおかれましては、学生の時期に得たものが何かしら仕事に繋がります。大いに学びや遊びに真剣に取り組み、アルモ設計で活かして欲しいと思います。

dots
齋藤 愛

所属部署:デジタルソリューション部

齋藤 愛

入社年:2014.4
出身学部学科:建築インテリア工学科

私は、図面・提案書作成から設計・施工支援の資料作成まで幅広いプロポーザル業務を行っています。現在は、コンペで入手したオフィスビルのプレゼンテーション資料のパースと図面作成を担当しています。施主の方との合意を得る資料のため、設計者のデザイン提案が伝わるように構成や表現を考えて作成に取り組んでいます。上司や先輩に求められていることを解釈し、デザインすることはとても難しいですが、修正や変更を重ねて成果品が完成し、評価されたときにはやりがいを感じます。まだまだ知識も経験も浅いですが、上司・先輩によるしっかりとしたアドバイスとフォローのお陰で安心して仕事ができる職場環境です。

dots
邱 印明

所属部署:デジタルソリューション部

邱 印明

入社年:2012.4
出身学部学科:工学部 建築都市環境学科

私の仕事は、避難安全検証法などの性能設計により、自由な建築計画や建物の安全性向上を提案することです。入社した当初は、実際の仕事で応用できる知識の無さを痛感しましたが、仕事をしながら新しい知識を勉強し、知見を広める事は苦ではありませんでした。今は設計者からの相談や確認検査機関と打合せが多く、学んだ知識を使うことで、更に新しい知識に対する意欲が湧いています。また最適だと考えた提案が採用されたときやその建物が出来上がったときは、自分の成長も実感できてとてもやり甲斐を感じます。アルモ設計は、仕事などで困った時は一人で悩むことなく、いつもアドバイスやフォローをいただける上司や先輩方に恵まれた会社で、とても働きやすい職場だと感じています。